簡単ダイエット、長期的なダイエット、どれもメリットがありますがデメリットも存在すると覚えておきましょう。

様々なダイエット

世の中には非常にたくさんのダイエット方法が溢れています。
確かにと納得できるダイエット方法もあれば、信じられないダイエットも存在しています。

 

 

例えば、バランスボールに乗って運動するだけでくびれが出来ると言うものです。

食事制限もせずにバランスボールだけで痩せるのか疑問ですが、意外と効果があるようです。
バランスボールを抱えるようにしながらお腹だけで乗ると、腹部が圧迫されて食用が減退する効果があります。
さらに運動もしているので痩せる効果が期待できるのです。
しかし、中期的、長期的に行わないといけないため、根気が必要になるダイエットだと言えます。
主婦の人はテレビを見ながらバランスボールに乗ってみると、良いダイエットになるかもしれません。

 

 

炭水化物ダイエットは、短期間での減量効果が見込めるようです。

ただし副作用として体臭がきつくなるという問題があります。
ワキガや加齢臭にも似た異臭を放ってしまう場合があるので、注意しなければなりません。
臭いは見た目以上にデメリットになるので覚えておきましょう。

 

 

りんごダイエットと言うのもあります。

夜の食事をりんご1個だけにする代わりに、朝や昼は好きに食べて良いと言う物です。
ダイエットの成功報告が多いのでかなり期待できるダイエット方法ですが、夕食にりんご1個はきついと言う声もあります。
りんごダイエットを止めた途端にリバウンドした話もあるので、これは痩せた後が本当にダイエットの始まりなのかもしれません。
ダイエットを止めた後もスタイルを維持し続ける自信があるなら、りんごダイエットをしてみると良いでしょう。

 

 

毎日1時間のマラソンするダイエットは、リスクが高いようです。

膝を痛めてしまい、しばらく歩かなくなったせいで余計に体重が増えてしまったケースがあります。
体重が重い人が過度な運動するのは負担になるので止めた方が良いでしょう。
ストレッチなどの軽度な運動から始めるようにするのが無難です。

 

 

この他にもたくさんのダイエット方法がありますが、基本的にメリットがありデメリットもあります。
メリットばかりに注目せず、どんなデメリットがあるのか把握してから実践しましょう。

 

ダイエット中の間食についてはこちら