ダイエットの理由は男女共に違いますが共通するのは強い焦りの感情です。

過剰ダイエットの理由

何故、過剰なダイエットをしてしまう人が居るのか不思議に思ったことはありませんか?
ダイエットと無縁な人はそのように考えてしまうでしょう。

 

しかし、ダイエットには切実な想いが秘められている場合があります。

 

 

男女別で過剰なダイエットをしてしまう理由を見てみましょう。

太っている男女

まず、男女で共通するダイエットのきっかけが恋愛です。

 

人は恋をすると変わると言いますが、まさにそれです。
恋した相手が美男美女なら、それに釣り合う人間になりたいと思うのが自然でしょう。
そうなると太っている人は痩せたいと考えダイエットを行うのです。

 

これは太っている自分に自信が無いことの表れです。
相手が痩せている人を好きだと言っていないのにダイエットを始めるのは、心の底にそういう思いがあるのです。

 

そのため、自信を持ちたいがために過剰なダイエットを行ってしまい、体調を崩してしまうのでしょう。

 

 

男性特有のダイエット理由としては健康を考えてのことが多いようです。

会社の健康診断で痩せないと死ぬと言われた、などが該当します。

  • なぜ痩せないといけないのか
  • どのような病気が起こりうるのか

理論的に説明されると男性はダイエットを始めるのです。
痩せた方が良い、と言われるだけでは男性はなかなかダイエットを始めません。
それよりも痩せないといけない理由を、理論的に説明する方が納得して行動できるようです。

 

 

女性特有のダイエットとしては、お気に入りの服が買えないと言ったおしゃれが理由が挙げられます。

露出が増える夏場は特に気になりがちで、人に見られるのを意識してダイエットを始めるようです。
おしゃれが出来ないのは女子力が低い事の表れですし、周囲の女友達からも浮いてしまいます。
周囲との協調を大切にする女性にとっては、周りに合わせることは非常に重要なのです。

 

 

このように理由の差はあれど、過剰にダイエットに走ってしまう人の特徴としては焦りがあります。
短期間に痩せたいと強く考えすぎてしまうのが過剰なダイエットの理由になっています。

 

しかし、過剰なダイエットは体にも心にも悪影響を与えるので、ほどほどに長く続けるようにしましょう。